包装資材から日用雑貨品の製作は清和産業

メニュー

閉じる

SOCIAL CONTRIBUTIONS社会貢献

 


 



点字ブロックを守る「マモちゃん」
点字ブロックの上や近くに物を置かないでね!!

 


 

 

みんなで守ろう黄色い道 ~  岡山発 マモちゃんラジオ


RSK山陽放送ラジオで、
毎週月曜日16:40~16:50に放送されています。
過去の放送分はこちらからお聴きください。

 



点字ブロックは1967年3月18日、岡山市の
原尾島交差点に世界で初めて設置されました。



 





点字ブロックを守る会代表の竹内昌彦先生


弊社の点字ブロックを守る活動は、竹内先生の講演「私の歩んだ道~見えないから見えたもの」を聞いて、弊社の代表が非常に感銘を受けたのが切っ掛けでした。映画化もされておりますが、幼少期に全盲になり、いじめ体験や数々の困難に立ち向かい乗り越えられた波乱の人生の物語から、自分を支えてくれた家族や友人、周りの方々への感謝の気持ち、命の大切さを再認識させてもらいました。講演は下記リンクからも視聴いただけます。 80分ほどの講演ですが、ユーモアたっぷりで笑いあり、涙あり、感動あり、我々の心を優しくして、大切なことを教えていただける内容ですので、お時間が有る時に視聴いただけましたら幸いです。


(上記をクリックいただきますと、YouTubeにて講演の動画をご覧いただけます。)





マモちゃん基金
点字ブロックを守り、点字ブロックの大切さを子供たちに知ってもらうために設立されました。
弊社が協賛させて頂いています。

点字ブロックステッカー「配り隊!貼り隊!」
点字ブロックの上や近くに物を置かないで!を全国に発信されています。

NPO法人 ヒカリカナタ基金
全盲の竹内昌彦さんが、途上国に住む、盲目の子供達に光を届けたい。
そして自分の目で世界を見せてあげたいという思いから、支援活動が行われています。