包装資材から日用雑貨品の製作は清和産業

メニュー

閉じる

NEWSお知らせ/ブログ

2017.09.14

ファブリックパネル工房 DIY奮闘記

ファブリックパネル工房 DIY 奮闘記

いつもブログを見に来ていただいて、ありがとうございますm(__)m

そして「はじめまして」の方もありがとうございますm(__)m

さかのぼる事約2か月、夏真っ盛りの暑~い7月に、スタッフMとHは

東京出張所にファブリックパネル工房を作るべく、DIY女子(?)に変身したのでした(*^。^*)  

まずは、壁紙用フック等の耐荷重テストでボロボロになっていた壁紙を貼り替える事に

チャレンジ!壁紙屋本舗さんの生糊付き壁紙と7つ道具を揃えていざ開始☆

ところがこの壁は平面でなく裏に計器盤等がある扉4枚の為、思ったより苦戦(>_<)

道具の力を借り何とか1枚ずつ貼り終え、ようやくコツがつかめた頃、無事4枚きれいに

貼り終える事が出来ました!(^^)!

☆これがビフォー・アフターの写真です☆

 

これで、大判サイズのパネルを作製したり

 

皆さんをご招待した時の作業机を揃えたら準備OK!と思い、

 

机と椅子を購入してセッティングしました!(^^)!これがその様子です♪

 

やった~!これでオープン準備ほぼ完了。。。の予定

だったのですが。。。よくよく見渡してみると
 
作り付け収納部分も何だか古く汚くなっていて
 
拭いてもきれいにならない(>_<)
 
そこで再度DIY女子に変身する事を決意して
 
再び壁紙屋本舗さんで壁に塗れる「水性ペンキ」と7つ道具そして柄物の壁紙を揃えました!!
 
そうです、今度はペンキ屋さんになったのです!(^^)!
 
養生をしっかり施して、軽い気持ちで塗っていったのですが、
 
これがまた扉に壁紙を貼る以上にむずかしい(>_<)
 
「サンシャインアワー」という薄ーい黄色?クリーム色?だったせいか、
 
ムラが出来まくり、目立ちまくりで、ペンキを選んだことを後悔(>_<)
 
MとHはブツブツ、アレコレ言いながらも、「2度塗りしたらきれいになる」
 
と説明書に書いてあることを信じてひたすらペタペタ。。。
 
すると、どうでしょう!乾いた順に二度塗りしていくと本当にムラが目立たなくなりました!!
 
(正確に言うと近づいてよく見たらもちろんわかるのですが、、、気にならない程度になりました
 
(^O^)ばんざーい)
 
☆これがビフォー・アフターの写真です☆

更に飾り棚の部分には柄物の壁紙を貼ってみました! 

MとHの自己満足ですが、まあまあの仕上がりになったと思います。

 

(他の社員にはナイショですが、ご褒美に食べたアイスがとってもおいしかったです(*^。^*))

 

その後も大判サイズ用のプリンター設置の為の机や用紙収納棚などを揃えたり、

 

工房内の飾り付けや看板がわりのファブリックパネルの作製を着々と行い、

 

ようやく何とか準備も整いましたので、

 

9月19日(火)に「ファブリックパネル工房」を

オープンします!!

オープン記念セールも開催しますよ(^^)/

詳細は次回のブログにて!!

お楽しみにね

スタッフMがお届けしました☆